電気代節約 冷蔵庫編


節約といって最初に思いつくのは、やっぱ電気代ですよね。

こまめに電気消すとか使わないコンセットは取り外すとか基本的な事をやっても結果は変わらない・・・。

やっぱ1つずつやってくしかない!


てことで今日は、〜冷蔵庫編〜

これは、こまめに電気を切る訳にもいかないですよね。

となると電気の消費量を減らすしかないですよね。

ここでキーワードになるのが、

・整理整頓
・省エネカーテン    
・無駄エネルギー      が大きなキーワードです。

まずは、「整理整頓」です。

ギュウギュウ詰めの冷蔵庫とすかすかの冷蔵庫では、すかすかの冷蔵庫の方が消費電力が少なくてすむんです。
とにかく、整理整頓が基本です。
整理整頓をすれば無駄な食材もなくなって食材費も節約できますし、一石二鳥ですね!

しかし、冷凍庫は詰まっていたほうがよいです。
詰まっていた方が無駄な冷気を出さなくてすむんです。

次に「省エネカーテン」

これは無駄な冷気を逃がさないためのものです。
100円ショップで売っているので試してください。
テープでつけるタイプもあるので装置も案がい楽です。

最後に「無駄エネルギー」

これも重要です。

今の冷蔵庫の強弱はどうなっていますか?
夏なら「中」ですが、夏以外であれば「弱」で十分なんです。

置き場所にも注意です。
壁から10センチ程度放すだけで放熱がスムーズになって、無駄なエネルギーを使わなくてすみます。
上や周りにも荷物を置いても無駄なエネルギーが発生してしまいます。よく電子レンジなどおいてありますがあれもNGです。

あとは、湯気がたつくらい熱いものはすぐに冷蔵庫に入れずに冷めてからしまったりするのも無駄なエネルギーを使わなくてすむんです。


これらを行うだけで少しかもしれませんが変わってくると思います。

ちりも積もれば山となれ!!!って感じですよね。

自分も整理整頓してきまーす!笑


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。