ごはん冷凍 電気代節約編


炊きたてごはんを冷凍しました。

画像 297.jpg


ごはんを冷凍するといい事がたくさんあります。

・電気代の節約
・毎回炊きたての味
・冷凍庫を詰めてエネルギーの省エネ
・長期保存


まず、「電気代の節約」

冷凍ごはんはレンジで解凍します。

ジャアで保温状態にするよレンジで解凍したほうが電気を使わなくて
お得なんです。


次の「毎回炊きたての味」

これは文字通り炊き立てを冷凍しているので解凍時は毎回炊きたての味なんです。
しかも、レンジだからふっくらもするので味は文句なし。


そして、「冷凍庫を詰めてエネルギーの省エネ」

これは、冷凍庫は詰めるとよいという事に関係します。

冷蔵庫はすかすかの方が良いのですが冷凍庫は逆で詰め詰めの方がエネルギーが少なくて済みます。
なので無駄な電気を使わずに済むので電気代の節約につながります。


最後の「長期保存」

これは名の通り冷凍しているので長期保存が可能という事です。



他にはチャーハンを作る時は半解凍したごはんを使うとパラパラのおいしいチャーハンが簡単に出来てしまいます。

なので、ごはんは冷凍した方が断然お得なんです!!



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。